住宅みちしるべのサイトリニューアル中!

大阪 住宅みちしるべ
相談無料 無償相談のお申し込み 無料メルマガ 欠陥トラブル解決物語~専門の1級建築士が実話を元に語る!~ サポート コンテンツ
ニュースな欠陥マンション

他人事ではない建物の欠陥。
マスコミ取材で説明しきれなかった現象

欠陥住宅事件簿 よくある欠陥事例。あなたの住まいに心当たりは?

よくある「欠陥事例」を写真・図解でご紹介。あなたの住まいに心当たりはありませんか?

ちょっと待て!正しいですか?あなたの知識

知らないと損をする。教えられたことがデタラメだった。第三者だから言える本当のこと。

これが欠陥住宅の予兆だ!

雨漏りや、クロス・外壁等のひび割れ・・・欠陥かな?と思ったら是非その症状と比較してみてください!

欠陥住宅の調査記録

我々が依頼された日々の検査記録です。

最低限に知っておくべきです!住宅に関する用語集
アクセス
アクセス

地下鉄堺筋線堺筋本町駅から徒歩8分

詳細はこちら

【欠陥住宅の検査記録の月別記事リスト】

あと1日で今年ももう12月ですねDASH!


皆様は夜寝る時、風邪ひかないように、ちゃんと毛布着て寝られてますか??




今日は・・・  


"住宅の毛布(断熱材)"  


の話です。





床下は冬場特に冷えますDASH!


なので、毛布のような存在である"断熱材"を入れなければなりません。


↓(白いものが床下の断熱材です。)
 

10115067628.jpg

 

もしこんなことになってたら・・・・・


↓(断熱材がなく、床下地合板がむき出しです。)


10115067679.jpg 



めちゃくちゃ寒いです。(。>0<。)


暖房かけてもすぐ冷えてしまいますよ~~~~



皆様、気をつけましょう!!


検査やってますと、いろいろな欠陥に出会います。


今日は構造編(ビス)の話です。




壁(石膏ボード)に使用するビスには注意!!




*特に2×4の耐力壁等に使用するビスは、長さや種類を間違えると計画時

 の耐力を得られない可能性があります。区別が付きにくいので、大工さんも

 間違える可能性があります。


このビス長さは28ミリですが、本来は32ミリを使用しなければいけません。

 

 



  10114783563.jpgほんとにややこしい・・・・( ̄▽+ ̄*)



もっと簡単にすればいいのにと思います。


今日は地下室の雨漏れの話です。




原因は・・・・



コンクリート打ち継ぎ部分からの漏水です。


*コンクリート打ち継ぎ部分

 コンクリートの平坦部分と垂直部分の境界です。

 コンクリートが一体化せず、防水上の弱点となります。

 地下水位の高い場合は、止水板、外防水等の対策をします。




これから地下室をお考えの方はご注意ください。


防水対策は念入りにしましょう。


後からの補修は困難を極めます。


本日、アメリカとイギリスの方が買われた家の検査をしてきました。


購入後にいろいろ問題に発覚したらしく、


こちらの検査結果も、欠陥だらけでした。




話を聞いていると、どうやら・・・・




外国(アメリカ・イギリス)では、不動産購入の際、


建築士による検査を行うことは常識だそうです。!?




お客さんは日本は先進国なのに、なんで検査というシステムがないのかって


嘆いてました。



日本でもこんなシステムができれば、欠陥住宅が減るだろうなあと思ってます。


ブログメニュー

2010年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ